MENU
  • 臨時会館のお知らせ(5/20) 2024年5月19日
    5月20日は月曜ですが、鉄の歴史博物館と菅谷たたら山内を臨時開館とします。開館スケジュールは以下の通りです。鉄 […]
  • 菅谷の臨時会館決定!4月22日(月) 2024年4月21日
    4月22日は月曜ですが、14:00~16:00(最終入館時間)、臨時開館とします。菅谷たたら山内へ、たくさんの […]

たたらってなに?「ぬりえでたたら」

次のページもあるよ!「たたらの里の炭焼き小屋にて」

「わたしは、オオサンショウウオのたたらんです。

「#おうちでたたら」を私といっしょに楽しみましょう。」

 

 

「たたらとは、砂鉄と木炭を土でつくった釜のなかで燃やして、鉄を作る技術じゃよ。

日本ではむかしむかし、そうやって鉄を作っていたんじゃ。

そして、ここ島根県雲南市吉田町は鉄の一大生産地だったのじゃよ。」

 

 

 

「鉄を作る建物・高殿(たかどの)のことも、たたらっていうんだよね。」

 

 

 

「地上の釜の温度をあげる送風器具、ふいごのことも、むかしはたたらといっとったんじゃ。

江戸時代になって、足踏みタイプの送風装置・てんびんふいごが発明されたころ、高殿のような屋内の建物で鉄を作るようになったんじゃよ。

地下には、約4mの地中の湿気を取るための構造も埋まっとるぞ。」

 

 

【↓ぬりえのダウンロードはこちら↓】

オオサンショウウオのたたらん

                 

たたらの地下構造

                 

菅谷たたら山内(大人向き) 

 

Print Friendly, PDF & Email
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人