MENU
  • 臨時会館のお知らせ(5/20) 2024年5月19日
    5月20日は月曜ですが、鉄の歴史博物館と菅谷たたら山内を臨時開館とします。開館スケジュールは以下の通りです。鉄 […]
  • 菅谷の臨時会館決定!4月22日(月) 2024年4月21日
    4月22日は月曜ですが、14:00~16:00(最終入館時間)、臨時開館とします。菅谷たたら山内へ、たくさんの […]

カツラの芽吹き情報①

菅谷たたら山内の“春”はやはり「カツラの芽吹き」ですね。

例年、4月に入ると徐々に芽吹きはじめ、真っ赤な芽を吹きます。

それはそれはまるで「たたらの炎」のように約3日間燃え立ち、やがて黄色、緑色へと変化していきます。

3月も中ごろを過ぎると『今年はいつごろ?』とお問い合わせをいただきます。この予報がなかなか難しいところなのですが、朝日施設長によると『今年は暖かく、3月24日ごろから芽吹き始める…かな?』だそうです。

山内生活伝承館の駐車場から少し歩くとカメラスポットもあり、今日のような良い天気の夕方4時以降、西日に照らされたカツラは最も奇麗に見えます。新型コロナウィルスの拡大で、お出かけが困難な方もいらっしゃると思いますが、ちょっと気分転換にカツラを見にいらっしゃいませんか?

※毎年、地元のみなさんとともに、「芽吹きまつり」を催して盛り上がるのですが、今年は新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、イベントを中止しました。

 

Print Friendly, PDF & Email
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人