たたらの里吉田町フォトコンテスト入賞作品のご紹介

みなさま、こんにちは。‘とさっぽ’です。

入賞作品の紹介ですが、今回が最後です。

入選3作品と代表理事賞1作品をご紹介します。

目次

島根県出雲市 品川清一様の作品 タイトル『春爛漫』


審査員コメント
「桜に彩られた吉田町の佇まいと山並が調和した落ち着いた雰囲気の作品。」

島根県雲南市 藤原靜雄様の作品 タイトル『たたら』


審査員コメント
「吉田町で毎年行われている「近代だたら」ならではの独特な雰囲気を的確に撮影している。「鐵」の文字が印象的な作品。」

島根県出雲市 山田勉様の作品 タイトル『晩秋』


審査員コメント
「秋が深まる風情を感じさせる落ち着いた雰囲気の作品。」

島根県出雲市 江角久雄様の作品 タイトル『小春日和』

最後に、1次審査を通過した17作品の中から審査会終了後、当財団の代表理事速水雄一が選出しました代表理事賞1点をご紹介します。

昨年までの「赤」をテーマから外し、昨年までとまた違った吉田町の姿を切り取った56点のご応募をいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人