イベント情報

たたらの里吉田町フォトコンテスト入賞作品のご紹介

更新日:

みなさま、こんにちは。‘とさっぽ’です。

昨年9月から募集を行っていました『たたらの里吉田町フォトコンテスト』の審査会を先般行い、入賞作品10点が選ばれました。

それでは、審査員から作品に寄せられたコメントと合わせて3回に分けてご紹介していきたいと思います。
第1回目は、最優秀賞及び優秀賞の3作品をご紹介します。

まずは、最優秀賞1点。

島根県出雲市 吉岡直樹様の作品 タイトル『菅谷の思い出』


審査員コメント
「たたらの里山内に秋の日差しが降り注いで、小道沿いに色どられたほおずきの前で遊ぶ子供たちの歓声が聞こえてくるような作品に仕上がっている。山内ならではの光景がひしひしと伝わってきて、忘れてしまった昔の日常の光景を思い出し哀愁を感じさせる作品。」

続いて、優秀賞2点

島根県出雲市 西尾透様の作品 タイトル『夢民谷の秋』


審査員コメント
「被写体一人ひとりの表情がのびのびとしており、吉田の大自然を楽しんでいることが伝わってくる。
カメラを意識していない自然な一瞬の表情を切り取った印象的な作品。」

島根県雲南市 岡田稔様の作品 タイトル『春を待つ高殿』


審査員コメント
「濃紺の中にたたずむ文化財(高殿)を象徴的に写し静けさが伝わってくるようだ。安定感のある作品。」

次回は、入選作品6点の中から3作品を紹介したいと思います。

-イベント情報

Copyright© 公益財団法人 鉄の歴史村地域振興事業団 , 2017 AllRights Reserved.