http://www.tetsunorekishimura.or.jp

イベント情報 ブログ「四季折々」

第五回TATARA部「どこいく?TATARA探検隊 」 2019.8.5 れきはく探検

投稿日:

鉄の歴史博物館からの製鉄資料も展示されている、島根県古代出雲歴史博物館「たたら 鉄の国・出雲の実像」。この企画展にあわせ、TATARA部でれきはく探検を8月5日開催しました。展示解説は角田徳幸先生。今回の部員は下は小学生から上は70代まで。20名近くの参加者!大変にぎやかな探検隊となりました。

出雲地方の製鉄資料が中心ですが、一部私のふるさとでもあります広島県からの資料も展示されています。個人的おススメ展示資料は北広島町壬生の井上家文書。壬生神社の社家・井上家が所蔵する「かないこ祭文」(れきはくでの展示呼称)です。この内容は既に岩田勝氏の名著『中国地方神楽祭文集』に翻刻されており、「かないこ」をどう捉えるか、またこの祭文が本来何のための祭文だったのか研究者の意見が分かれるところです。

今回のTATARA部部員から新たな「たたら博士」が誕生することを期待しています。またあう日まで!(文責:小原)

-イベント情報, ブログ「四季折々」

Copyright© 公益財団法人 鉄の歴史村地域振興事業団 , 2019 AllRights Reserved.