http://www.tetsunorekishimura.or.jp

イベント情報 ブログ「四季折々」 最新情報

知られざる比婆山信仰の世界

更新日:

先日、弊財団や雲南市教育委員会も後援しております、広島県庄原市帝釈峡・時悠館の企画展「知られざる比婆山信仰の世界」に行ってきました。

イザナミが葬られたとされる比婆山。今回は神話と考古学の接点から「知られざる」比婆山信仰の世界に迫るということで、たたら製鉄に関する展示もあります。

なんと企画展示エリアは撮影もOK!ここに大変貴重で、かつ展示されるのが初めての資料が!それは旧西城町熊野神社に所蔵されている縁起絵巻です。

神話というと記紀神話などの古代神話のほか、神仏習合のもと多様に解釈された中世神話と呼ばれるものがあります。多様な神仏の解釈というところが中世の面白いところで、縁起などに見られる本地物はまさにその神髄なのです。

こういった世界観が庄原市には至る所に残っているのですが、実は古代神話ばかり注目されがちな出雲にもたくさん残っています。

平成の幕開けとともに鉄の道文化圏というものができましたが、それは今でいうところの地域創生事業のひとつとして誕生しました。

しかし、私たちが居住している雲南市を含む歴史文化エリアは実のところ非常に広範囲なのです。今回時悠館で開催されている企画展は、まさにそれを感じさせてくれる内容です。ぜひ足を運んでみてください。(文責 小原)

 

-イベント情報, ブログ「四季折々」, 最新情報

Copyright© 公益財団法人 鉄の歴史村地域振興事業団 , 2019 AllRights Reserved.