子安観音祭と内藤伸

毎年5月3日、吉田町では子どもたちの健やかな成長を願う「子安観音祭」が行われます。
かわいい稚児行列が本町通を練り歩き、通りの先にある吉田公園を目指します。
ここには、吉田町出身の木彫家・内藤伸作の「慈母観音像」が安置されており、多くの人たちがお参りに訪れています。
本町通りにある鉄の歴史博物館では、「内藤伸記念館」があり、作品や遺品などを展示しています。
子安観音にお参りの際は、ぜひお立ち寄りください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる